戻る メニュー

野々市市・金沢市で述べ6万回以上の施術実績から痛みの改善に最適な方法をご提案できる整体接骨院

ハレ接骨院

ハレ接骨院


膝に水がたまる原因は?

「動くと膝が痛い…今日も病院に行って注射で水を抜いてもらおう」と、膝が痛い時に毎回の様に膝の水を抜いてもらっていませんか?

ずっと前から現在に至るまで膝の悩みと闘っていて、膝の痛みで何をするにもおっくるになっているかたって多いんですね。

そもそも、膝が痛い時に溜まってくる水の正体はご存じですか?
膝に痛みがある方の多くは1度くらい膝の水を抜いた経験があるのではないでしょうか。

注射で水を抜かれた際に、結構な量の水が抜けいて驚く方も多いみたいです。

この膝の水って一体何者か気になりませんか?

  • 水を抜かないとどうなってしまうのか?
  • なぜ膝に水が溜まってしまうのか?
  • 絶対に膝の水は抜かないといけないの?

今回は「膝にたまる水の正体」についてお伝えしていきます。
このページを最後まで読むことで、なぜ膝に水が溜まって、そもそもの水と呼ばれるものの正体が理解でき、どうすれば良いのかも理解できますので最後までお読みください。

目次

膝に水が溜まる「水」とは一体なに?

膝が痛くなる原因は?

まず、膝の内部に溜まっている水の正体ですが、医学的な正式名称では「関節液」と呼ばれる液体の事を指します。
膝だけではないのですが、身体の関節と呼ばれる周りには「滑液包(かつえきほう)」と呼ばれる関節の水を作る場所があります。その滑液包が膝関節の周りには8~12か所ほど存在すると呼ばれており、そこから過剰に関節液が作られます。
膝に痛みが出た際に、膝の上のほうがぽっこりふくれてしまった場合、この関節液が大量に膝の関節に発生している事になります。

膝関節の中に存在する「関節液」とはなにか?

「関節液」とは関節を包んでい関節包の内部に存在している液体です。

主な働きは以下に上げる役割です。

  • 関節の動きをスムーズにする潤滑剤の様な働き
  • 骨の先端の軟骨部分に栄養を与える働き

関節液は通常時では約2~3ccの量となっておりますが、何らかの原因で関節内に炎症が発生して、この関節液が大量に発生する事によって膝に水がたまる症状が発症する事になるのです。
統計的データからある程度の膝に炎症を起こす法則性については既に確認されており、その治療方法も確立しつつあります。

膝に水が溜まったらどう対処するべきか?

よく整形外科で選択される治療法は注射で「水を抜く」ことです。

「膝の水を抜くと癖になる」って噂を聞いたことがあると思いますが実際はそうではありません。

膝関節内に炎症が発生するため水をつくってしまっていますが、その炎症を抑えずに水だけを減らすために、身体は良かれと思い、再度水を多くつくります。

もちろん膝に溜まった水を抜く治療はとても効果的です。

  • 痛みが強い場合
  • 膝関節の曲げ伸ばしが全然できない場合
  • 歩くのもやっとな場合

などの症状が強い場合は、水を抜くことで一時的に症状が改善する可能性があります。
そもそも関節液が大量に発生している症状になっている時点で、関節に何らかの障害が発生して炎症が強い場合であるのは間違いありません。

この関節液は関節液内に何らかの成分が発生する(血液なども)事から大量に分泌されるので、このような状態の場合は本来の潤滑液としての成分から、別の成分に変化している可能性が高いのです。

なぜ膝関節に水がたまったのか?

これが明確になっていないといくら水を抜いても、症状を繰り返してしまいます。

「膝に炎症が起きているから腫れている!だから水を抜く」

ではなく

「膝に炎症が起きた原因は〇〇だから、そこをしっかり治していけばまた水がたまるのが防げるね」

この考えた方が現在の膝痛治療には足りていないと日々思っております・・

膝の痛みは何が原因なのか。

筋肉の使いすぎ?

外傷?

周りの組織が伸ばされた痛み?

人によって原因は異なります。

この原因を明確にすることで水を抜き続けなければいけないと言う無限ループから解放されるんです!
そのために、膝だけでなく全体のバランスから膝の痛みの原因を探る技術が必要になります。

あなたの通っている医療機関はどんなことをされていますか?

・太ももの筋トレ

・運動不足だから歩きなさい

・水を抜くだけ

実際に当院に来院されている膝に悩んでいる方の多くは、上記に記載した内容の治療やリハビリをしていても治らずに、どうしようもなくなって当院に来院されています。
あなたも同じような状況なら、早急に正しい対処法に変えなければなりませんね。

まとめ

膝の痛みでお悩み方はたくさんいますが、実際に膝の痛みや水が溜まる原因を理解していなくて、ずっと苦しんでいる方が多くいらっしゃいます。

野々市市のハレバランス整体院には膝の痛みを抱えた方が多くいらっしゃいます。

その多くの方々は以下のような悩みを抱えていました

・膝の筋トレをしても痛みが良くならない
・もう手術するしかないと諦めていた
・整形外科で注射を打っているが3日で戻ってしまう
・運動不足が原因と言われ、毎朝痛みを我慢して歩いている

医療機関に受診した結果、上記のようなリハビリや治療を受けているのにもかかわらず「全く痛みが改善しない」これが今の現実です。

医者から言われたことを試しても治らずに

「この痛みは一生続くのか」と諦めている人がたくさんいるのです。

このままでいいわけがない

この状況をどうにかしなければいけない。その強い想いで私は技術・知識を磨き続けてきました。

現在【野々市市ハレバランス整体院】に通われている膝痛の方からは

・なんで筋トレしていないのに痛みがなくなるの!?
・自転車が乗れるようになりました
・ここにきて生活の幅が広がりました
・あんなにパンパンだった膝が今ではスッキリしています
など嬉しい声をたくさんいただいています^^

あなたもこのページをお読みになって、

あ、私も当てはまるかも・・と少しでも思うようであれば、これをきっかけに膝の痛みから快方されませんか?

一人で悩まないでください。

「カラダのストレスのない生活・お仕事」へ必ず当院が導きます^^

ご気軽にご相談ください。

ハレ接骨院のご案内

住      所:
〒921-8801
石川県野々市市御経塚3-325
アクセス:
野々市駅から車で3分!
金沢市からも白山市からも通いやすい立地!
お問い合わせ・ご予約
076-272-8065
受付時間:
【平日】午前9:00〜12:00/午後14:00〜20:00
【土曜】午前9:00〜12:00/午後14:00〜19:00
 
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ


電話で予約・問い合わせ