戻る メニュー

野々市市・金沢市で述べ6万回以上の施術実績から痛みの改善に最適な方法をご提案できる整体接骨院

ハレ接骨院

ハレ接骨院


※閲覧注意:死ぬほどの鬱憤&重要なお知らせ!!

更新

こんにちわ。

野々市市御経塚にあるハレ接骨院・ハレバランス整体院の代表の谷 敦史です。

本日は重要なお知らせがあります。

image1 (2).JPG

当院は今年の5月1日より、完全予約制の自費治療院に変更いたします。

というのも、前々(開業する前)から、健康保険を使った施術には限界を感じておりました…

あなたは知っていますか?

接骨院(整骨院)はケガじゃないと保険の適用にはなりません。厳密には骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷に対して保険が適用されます。

当院に来院される方で、以前にも他の接骨院に通院していても慢性疾患(肩こり・腰痛等)でも保険が効くと勘違いしている方は多くいらっしゃいます。
その度に「ここの接骨院は他より高い」「なんで他では保険が効いたのにここでは効かないの?」と文句を言われることがたまにあります。

接骨院の歴史として、いつの間にか、十年前?二十年前?まあ僕がこの業界に入るずーっと前からですね。肩こりや腰痛でも保険を効かしてたんですね。
これ、慢性の場合は不正なんです。

ここ十年くらいか分かりませんが、国の社会保障制度が逼迫(ひっぱく)してくると急に「接骨院は不正請求をしている」という声が上がってきました。
まぁ当然なのですが、それを見てみぬフリをしてきた国や、好き放題やってきた接骨院業界にも大きな責任はあります。

また、協会という保険請求の申請を代わりに行なってくれる団体(ざっくりした説明で、ニュアンス違ったらごめんなさい許してね。)もこの現状を無視し(悪いとはわかってるはず)、正当化しています。
様々な団体があり、一番最初に出来た団体も不正まみれですが「うちが一番力がある」的な状態です。
そもそもが間違いだらけなんですけどね。たぶん歴史が長いので政治力もあります。だから強いのかな。← 僕の勘です。笑

ただ、柔道整復師法も細かく、ギックリ腰や、足首の捻挫などの「急性」のケガや、繰り返しの外力が起因して患部を負傷する「亜急性」という概念も存在します。
よくわからない「亜急性」ですが、要は腱鞘炎や外反母趾なども明確に繰り返しの外力が加わる動作でなったものなら保険が適用されるというものです。
料理でフライパンを何度も振った際や、スポーツ中にある一定の動きを繰り返して起こるものなどもです。

しかし!!!!!

これ、仕事中に負傷した場合は「急性」も「亜急性」も関係なく健康保険が使えません。

仕事中のケガは「労災」認定であり、実際のところ、会社側・組合側は「労災」をなかなか認めてくれません。
なぜなら、「労災」は会社側の落ち度であり、就業中の安全性などに欠けているから起こったもの、労働基準局が入ってやっかいな事になる場合があるからです。

…とこれまで述べた通り、接骨院で健康保険の適用になる場合はかなり限られます。
仕事以外で明確な理由、捻った・伸ばした等の原因がいります。
その従来からの接骨院のやり方では今後はやっていけないという想いから完全予約制の自費治療院に生まれ変わる決意をしました。

そしてもう一つ理由があります。

仮に健康保険の適用症状だとして、保険診療だけだと、とてもじゃないけど経営していけません!それほど保険の請求額は少ないです。
ほとんどはケガなんて1部位のケガです。接骨院は病院などとは違い、医療行為ではなく医療類似行為にあたりますので、医療費ではなく療養費と言って、点数ではなく、1部位、2部位などの請求方法となります。
ちなみに3部位目からは逓減(ていげん)がかかり更に給付金額がカットされます。
昔(おそらく20年くらい前?もっと?)は5~6部位を逓減なしで請求し放題、めちゃくちゃ儲かって笑いが止まらなかったと古い人たちが喋ってるのを聞いたことがあります。そりゃ社会保障ダメになるわ。実際ビルみたいな古い接骨院いっぱいあります(笑)
そのツケが僕等の時代にまわってきていますね。はぁ…

現在は、仮に10分~15分施術してもだいたい保険請求分と患者負担金合わせても1000円ももらえません。(初診時は初診料があるから少しはもらえる)
駅前の素人が行うクイックマッサージでも「10分1000円~」です…

これ、ふざけてますよね?バカにしてますよね?

…おっと今までの鬱憤が爆発しそうでした(-_-;)ふぅ(もうすでにこのブログで鬱憤が爆発している)

これまで資格を取得するまでに、どれだけのお金と時間を費やしたことか。
資格を取得してから修業時代、過酷な労働をしながら、より高い治療技術を習得しようと県外に勉強・セミナーに行き、現場で試しての繰り返し。
不安の中、開業してからも技術の向上に更にお金と時間をかけてきました。
ひたすら努力をしてきました。

その結果がクイックマッサージ以下の扱い。笑

クイックマッサージよりも価値がない。と国から扱われてます。←まぁ大げさかもしれませんが。

僕はこの状態が大っっっっっっっっっっ嫌いでした!!!!!

なので、もっと価値のある治療をしたい。もっといいものを提供したいがため、完全予約制の自費治療専門にすると決意しました。

いちお、お知らせの最後は「ご迷惑おかけしますが…」と書いてありますが、決して迷惑をかけるのではなく、今までよりもよりいい治療を提供するものと思って下さい。

…やばい。もう今までの鬱憤がたまりすぎて文章が止まりません。ノーリミットです。海猿です。もう気分は海上保安庁です。今、118番に電話すると僕が電話に出ま…せんよ。笑

ところで、なぜ自費治療にすると質のいい治療ができるのか?なぜ保険診療では治療に限界があるのか?

保険診療をしている時は、保険+少額の自費をいただいて施術をしています。←これまた突っ込みどころ満載で、保険請求箇所と同部位の治療をして自費をいただくと「混合診療」という違法行為になります。
そう、もうがんじがらめです。どーなってんだよニッポンなのであります。

それはさておき、患者さんの症状が重度の場合や、症状がでてからかなりの時間が経過している場合は治癒までに時間がかかることがあります。
また、短時間の施術時間では足りない場合、施術後に元の状態に戻ってしまうという悪循環に陥ることもあります。

そんな場合はより質の良い施術(今回でいう完全自費治療)を行なうことで戻りにくくなったり、順調に治療計画通りに治癒にまで向かってくれます。
当然、質の良い治療を行なう場合は時間がかかる場合もある上、今まで努力して手に入れてきた技術を全力で注ぎます。その技術と治療に費やす時間で、治療の料金もそれだけ価値のある金額を頂いても当然だと僕は考えます。
ですので、保険請求分に少額の自費治療分をプラスしてやっていくには限界があり、そしてそもそもが食べていけないというどうしようもない状態になります。

たま~に、「いやいや、時間かけて勉強してきたとか関係なく治療は治療でしょ」「治療は勉強して当たり前でしょ」「保険の範囲で行うのが当たり前でしょ」など、慢性疾患を保険請求している方々からこんな言葉をよく耳にしました。
そもそもが早くその請求が間違っていることに気付いてほしいです。そんな人に言われる薄っぺらい言葉は全く耳に残りません。

今まで重度の症状の方で、追加でこの施術をするとより結果が出るのに…この技術を行なうとかなり楽になるのに…と思う場面がありますが、保険以外の自費は払いたくない!と思っている方が接骨院に来院される方で結構います。実際にご提案をしても「高いのはちょっと…」としっかりとメリットなど説明しても、そもそもが金額で来院を決めているのか?断る方が一定数存在します。

僕からすると、その目先の利益を失うことで痛みがとれず、ずるずる何ヶ月も治療に通うことになってしまう、このままじゃ患者さんは治らないと苦しみ、僕も治せる技術があるのに治せないというお互いにめちゃくちゃなデメリットが出来てしまいます。
最悪、「あそこに行っても治らない」と噂される可能性もありえます。

↑僕からするとこの流れが一番嫌なのです。

しかも、本来なら自費治療を受けてもらうことで早く治り、一回一回の治療費は保険分よりも高いですが、長い目で見たときの保険請求の負担金よりも安くすみ、なにより大切な「時間」を治療に割かずにすむので、より豊かな生活がおくれます。

それなら、最初から全力で治療にあたろう!本当に体の悩みの深い方に真正面から向き合い、力を合わせて一緒に治していこうと決心しました。
金額では選ばない、本当に中身を見て、ご自分の身体を真剣に管理して投資の出来る方を全力でサポートしていくと心に決めたのです。

まぁ、簡単な話、今まで長々と綴ってきたことは言い訳で、完全に予約制治療院にするのがいろーーーーんなしがらみや不安などが邪魔で出来なかったのです。

それを強行するという野々市市の片隅、御経塚で起こった小さな出来事なのです。

地球は広いです。
そう思うと、僕はなんてちっちゃい存在なのでしょう。海の向こうでは空が赤く染まっています。…急になんの話しなんですかね。笑

今回のブログ、めっちゃ長いですね。ここまで読む変わった方ははたしているのだろうか…
3/11日の午後1時くらい?に書き始めて、途中に患者さんの治療をしたり、業者の方の相手、夕飯食べたりシャワー浴びたり、んで現在の時刻は日をまたいで12日の深夜1時ですよ。笑

もう腰痛いです。
この座椅子合いません。
眠い。喉乾いた。

さて、こんな感じで、この国の保険制度はもうすでに崩壊しています。
ですので今後は完全自費治療院として生まれ変わったハレ接骨院&ハレバランス整体院をよろしくお願いします!

それでは、いい夢みろよ!

グッナイ!!

ハレ接骨院のご案内

住      所:
〒921-8801
石川県野々市市御経塚3-325
アクセス:
野々市駅から車で3分!
金沢市からも白山市からも通いやすい立地!
お問い合わせ・ご予約
076-272-8065
受付時間:
【平日】午前9:00〜12:00/午後14:00〜20:00
【土曜】午前9:00〜12:00/午後14:00〜19:00
 
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ


電話で予約・問い合わせ